武蔵野赤十字病院 > 外来のご案内 > 診療科の紹介

外来のご案内

初診の方は、おかかりの医療機関の紹介状と受診日の事前予約が必要となります。
(産科(12週まで)を除きます)
詳しくはこちらをクリックしてください。

心療内科・精神科 【常勤医師数1名】

診療科の紹介

都市近郊の総合病院精神科の特長を生かした外来中心の診療を行っております。受診される方の年齢は、中学生・高校生をはじめとした若年層から80歳代の高齢者まで、また疾患別には、心療内科・精神科という科名にも反映されるように、ストレスなどの心身への負担などから生じた心身症や不眠症からうつ病まで幅広い疾患を対象としています。当科の大きな特色は、リエゾン精神医療といわれる他科との連携です。リエゾン精神医療では、身体合併症を持つ方や身体疾患から発症した精神障害のある方の診療を積極的に行っており、さらに、緩和ケアチームにも参加し、悪性腫瘍や後天性免疫不全症候群の精神的苦痛緩和にも取り組んでおります。

医師の診察に加え、臨床心理士による心理療法も行っております。主としてうつや不安、ストレス等に関連した疾患に有効といわれている認知療法/認知行動療法を用いたカウンセリングや、さらに、他人に対して言いたいことが言えない、あるいは言い過ぎてしまって人間関係が上手くいかないといった方を対象として、コミュニケーションのスキルを学ぶためのアサーショントレーニング(自己主張訓練)を行っております。

認定施設
  • 日本精神科学会 精神科専門医制度研修施設

スタッフ紹介

仲谷 誠

心療内科・精神科部長

仲谷 誠(なかや まこと)

専門領域

  • 精神医学
  • 臨床精神医学全般
  • 精神病理学
  • 社会精神医学

資格等

  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会専門医・指導医
  • 一般病院連携精神医学専門医・指導医
  • 日本サイコセラピー学会理事
  • 日本精神病理学会評議員
  • 日本芸術療法学会監事
  • 日本精神神経学会機関誌「Psychiatry and Clinical Neurosciences」編集委員
  • ニューヨーク科学アカデミー会員
  • 東京医科歯科大学医学部臨床教授
  • 臨床心理士
  • 精神腫瘍学の基本教育のための都道府県指導者研修会修了
  • 日本精神神経学会 精神科薬物療法研修会修了

心療内科・精神科は入院治療はやっておりません。外来診療だけですが、統合失調症やうつ病の治療は経験を積んでいます。また、カウンセリングは、認知療法、認知行動療法を専門とするカウンセラーが3名おります。この規模の病院としては、充実したカウンセリングが可能と思われます。まずはご近所のかかりつけの医師の紹介状をご持参の上受診していただくとありがたいと考えています。また、地域拠点病院として、地域の医療機関から紹介された患者さんに良質な医療を提供できるよう努力しております。当科での治療により安定された患者さんには元の医療機関でその後のケアをお願いすることがあります点をご了解下さい。

可能な検査・治療・器械について

検査

脳波、頭部CT、MRI。各種心理検査、神経心理学的検査。

治療

薬物療法は、最新のアルゴリズムに基づいてより安全な薬剤を単剤で使用することを心がけております。精神療法は、通常の通院精神療法以外に、心理療法も実施しております。
入院治療は行っておりません。

受診するにあたってのお願い

現在服用中の薬がわかる説明書、あるいは薬をご持参下さい。
なお、当科では入院治療は行っておりませんので、はじめから入院をご希望の方は入院可能な病院を保健所などにご相談されることをお勧めいたします。
その他、当科の診療システムについては、どうぞご遠慮なく心療内科・精神科外来まで電話でお問い合わせ下さい。

平成28年度診療実績

1.患者数
  • 初診患者1日約1人
  • 再診患者数1日約15人
  • 病棟リエゾン1日約3人
  • 心理カウンセリングおよび心理検査1日約7人
2.診断分布
初診患者の主な疾患分布(ICD-10)
器質性精神障害16%
精神作用物質による精神および行動の障害1%
統合失調症3%
気分障害33%
神経症性障害、ストレス関連障害および身体表現性障害42%
成人の人格および行動の障害1%
摂食障害1%
その他3%

外来担当医表

外来担当医表はこちらです。

お問い合わせ
電話 0422-32-3111(代表)
休診日
土曜、日曜、祝祭日
5月1日(赤十字創立記念日)
12月29日〜1月3日